teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:366/2570 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

選句

 投稿者:朝比古  投稿日:2017年 6月 4日(日)06時29分52秒
  通報
  ☆神楽坂赤銅色の夏の月
 神楽坂なら納得できる不思議。

☆銅座町では買ひ放題のカステラ
 買い放題?そりゃ客の自由のような気もするけど。

☆どの像も姿勢つらさう梅雨の天
 普通の姿勢だと多分芸術にならないのだろう。

☆現像のされぬフィルムよ蛍籠
 銀塩カメラ時代の残像。

☆現像の途中のやうな幽霊来
 ぼやっと。

☆黒南風や書庫に無数の肖像画
 なにやらどんよりとした感じ。

☆緑陰を欲しがつてゐるダビデ像
 炎天下は像もつらい。

☆夏の宵演芸場の灯のこぼれ
 この風情、いいですなぁ。浴衣のご婦人なぞが歩いていたりして。

☆水芸と熱湯芸が選べます
 熱湯芸、聞いてないよ~。

☆風鈴に指先触るる芸者かな
 ふとした立居振る舞いに艶やかさ。

☆水無月の人工島の灯りゐる
 無機質な灯り。

☆竹婦人ほどけゆく夜の深さかな
 気品ある竹婦人句。佳句と思う。

☆捕虫網自分の影へ挿してをり
 ちょっと休憩中。
 
 
》記事一覧表示

新着順:366/2570 《前のページ | 次のページ》
/2570