teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


4

 投稿者:4  投稿日:2016年 4月 4日(月)21時52分11秒 pb6a89476.kyotnt01.ap.so-net.ne.jp
    ?




   ?



























埋め込み画像 1
 
 

兜牛リスク指数

 投稿者:つよぽん  投稿日:2012年 7月 2日(月)20時32分18秒 b134010.ppp.asahi-net.or.jp
  兜牛さん、はじめまして!
いつもブログで勉強させていただいております。

兜牛リスク指数は、どのようなものなのですか?
過去のブログを見たところ独自で編み出したとのことでしたが、気になったので質問してみました。

今から買うには遅すぎて~、でも指をくわえて上がるのを見ているしかないのかと自問自答の日々です。
 

東亜石油<5008

 投稿者:  投稿日:2011年 6月30日(木)10時22分53秒 w0109-49-133-181-203.uqwimax.jp
  昭和シェル石油<5002.T>傘下の石油精製会社で、東京電力<9501.T>に売電を行っている東亜石油<5008.T>に注目したい。

 11年12月期連結営業利益は23億3000万円(前期比29.2%減)の見通しだが、減益の要因は発電事業で燃料コストの上昇が響くため。ただ、「京浜製油所の各装置は順調に操業を続け、原油および原料油処理量は258万8000キロリットル(前年同四半期比8.4%増)となった。また、水江発電所は順調に操業を続けている」(11年1-3月期決算短信)ことや、東電の電力不足懸念、ここにきての原油価格の下落もあり、業績上ブレ要素も多い。

 9月末には昭和シェルから土地を借りて運営している扇島製油所を閉鎖する。「東亜石油の競争力を強化していくためには、精製設備の集約によるさらなる効率運営、付加価値の最大化が必須であるとの結論に至った」(昭和シェルのリリース)ためだ。遊休地の有効活用については、「いろいろプランを検討しているが、具体的なことは未定」(昭和シェル)としているものの、売電事業拡大の拠点、もしくは、昭和シェルが次世代の収益源として重点育成している太陽電池の生産拠点に転換するのではないかなど、いろいろ思惑も増幅しそう。

 株価は5月中旬以降、100円を挟んだ狭いレンジでのもみ合いを続けてきたが、前日29日には小さな陽線を立て、もみ合い上放れ接近のシグナルを出した。12月期末配当は4円の計画で、配当利回りは4%近く、PBRは0.6倍弱と割安だ。

 午前9時7分時点の株価は1円高の104円。

◎注目株関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
 

n

 投稿者:兜牛  投稿日:2011年 4月 3日(日)21時39分5秒 w0109-49-133-184-159.uqwimax.jp
  n

<script src="http://gmodules.com/ig/ifr?url=http://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/y_igoogle.php%3Fscrolling%3Dfalse%26url%3Dhttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/ymap_iframe.php%253Fdid%253D22996%2526graph%253D1%2526w%253D480%2526h%2

 

岩崎電気<6924.T>

 投稿者:兜牛  投稿日:2011年 3月 3日(木)10時47分43秒 w0109-49-133-139-101.uqwimax.jp
   11年3月期連結営業利益予想を期初計画の6億円から12億円(前期4億1200万円の赤字)に上方修正済み。光応用製品の回復や、人員削減などコスト削減効果が効いている。

 LED(発光ダイオード)関連の成長性や、太陽電池測定システム、二次電池リサイクルでの展開なども今後の期待材料だ。光技術を生かした植物工場でも展開、高騰が続いている食料関連の材料性も持つ点も評価したい。

 株価は160-175円のもみ合いを続けてきたが、ここジリ高のなか、日足の一目均衡表の「雲」(抵抗帯)を抜き、さらに週足の一目の「雲」も本格的に抜けつつあり、もみ合い上放れのタイミングが接近しつつあるようだ。10年4月30日高値221円から見て水準も低い。

 保有自己株式402万株強(10年12月末)の有効利用にも期待したい。

 午前10時9分時点の株価は1円高の173円。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2011年 1月26日(水)15時39分22秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  女  「えらいもっさいかっこしたはりますけど、
    どなんしはったん?
    ちょっとこっち、おいないな。
    おこもはんか思いましたわ。」

男  「そらないわ。なんぼ安けのう見えても
   これぬくいし、ええもんでっせ。」

女 「そうかいな、そらかんにんやで。
   よぉ見たらはんなりしたええ柄やんか。
   どっから取ってきはったん?」

男 「かなん人やな、そんなてんご言いないな。」

女 「ようゆわんわ、ほんまにしたはる(笑)。
   きぃ直して、むしやしないに
   おまんとおぶでもどうどす?」

男 「えらい気ーつこーてもぉて
   きずつのぉおすわ。
   せっかくどっさかいちょっとよばれまひょか」

女 「その皮はほかしたらあきまへんえ、
   あいさにねぶってみたらけっこうええ味
   しますやろ。」

男 「ほんに、まったりしてなかなか
   よろしおすわ。」


女 「こないだ頼んどいたあれ、どないです?」

男 「まだできてしまへん。さぶなってきたのに、
   えらいどんなことですんまへん」

女 「あんじょうしといてや。
   そんでこれからどこ行かはんの?」

男 「そのろぉじのどんつきの医者んとこ」

女 「どなんしはったん?」

男 「いやな、おいどにでんぼできよったさかいに
   いっぺん診てもらおおもて」

女 「あすこの看護婦さんかいらし顔したはる
   けどものすごいけずやし、きぃつけな
   あきまへんで」

男 「知ってま。もともとええしの出やし
   ほんまにはんなりしたはるけどな。
   わしも人にはよーせなあかんて、せんど
   ゆうてんにゃけどいっこも聞いてくれはらしま
   へんしかなんわ」

女 「そんなん、たいがいにおしやす。
   あほみるで。」

男 「それよか、あの木のねき見とぉおみやす、
   なんやけったいなもんほかしたありまっせ」

女 「にぬきみたいでんな。かましまへん、
   そんなしょうもないもん放っといて
   おくれやす」

男 「そやけど、ほかのもんもしもとかな
   あきまへんやろ。よっこらせと」
   ガラガラガラッ! 「あったたた」

女 「なにやったはりますねん、
   いわんこっちゃおまへんがな。もぅよろして」

男 「へぇ、すんまへん、そないしときます。
   ほな、おおきに、ごっつぉはんどした。
   ごめんやっしゃ。」

女 「おおきに。また寄ったっとおくれやっしゃ」
 

千代田インテグレ 千代田インテグレの今11年8月期は中国販売が想定以上、会社計画より営業増益幅拡大が濃厚 <6915.T

 投稿者:兜牛  投稿日:2011年 1月21日(金)10時56分19秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  フエルト加工部品を展開する千代田インテグレの今2011年8月期業績は、会社の期
初見込みを上回る勢いで推移している。会社の通期計画、売上高400億円(前期比6.
9%増)、営業利益16億円(同20.2%増)を超過する可能性が高そうだ。

 11日に発表した10年9月~11月期(第1四半期)実績は、売上高102.3億円
(前年同期比12%増)、営業利益7.1億円(同92%増)。会社が据え置いた通期計
画、売上高400億円(前期比6.9%増)、営業利益16億円(20%増)に対し、進
捗率はそれぞれ26%と44%に達した。これを受け、「東洋経済オンライン」は今期予
想を下表のように増額する。

 今期は売上高の50%を占めるOA機器向けが、トナー部品を中心に底堅く、第1四半
期実績は前年同期比で微増だった。通信機器向けや自動車向け部品も、前年同期よりもや
や上回った。OA機器や自動車向けは、通期ベースでも順調に推移しそうだ。今4月以降
に新工場が稼働する中国で、想定以上に伸びる公算だ。

 売上高の25%を占めるAV向けは、値下げ圧力が増しており、12月~11年2月期
(第2四半期)以降に下向く懸念がある。樹脂などの原材料高の影響が出てくる可能性も
ある。ただ、中国での拡販が奏功することから、今期業績は会社計画を上回ると見てよい
だろう。

 なお、千代田インテグレは今期に入り、東京工場に新設備を導入した。液晶ポリマーフ
ィルムの内製化を促進すると同時に、今春をメドに市販化も狙う。中国では山東工場が今
4月、広州工場が今7月に稼働する計画。現地生産を拡大し、全体の13%を占める非日
系企業向けの売り上げを増やす狙いだ。
 

石原産業<4028.T>

 投稿者:兜牛  投稿日:2011年 1月18日(火)10時13分50秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
   評価したい材料は多彩だ。2ケタ台銘柄が3ケタに戻す流れに乗ること。リチウムイオン電池向けチタン酸リチウムの成長性を買われてチタン工業<4098.T>が短期で2倍以上に化けてきたが、同じようにリチウムイオン電池向けチタン酸リチウムを手掛けていること。世界的な食料価格高騰から食料関連が買われてきたが、同社は農薬の大手であり、土壌改良材でも展開、食料関連の一角に位置していること。太陽電池関連の特許も公開している(公開番号09-27352、08-236165など)。

 業績も回復急だ。11年3月期連結営業利益は80億円(前期比46.0%増)の見通し。主力の酸化チタンが出荷回復から生産稼働率が向上、機能材料、電子材料が電子部品用途向けなどで景気回復を反映して想定以上の好調を維持している。

 株価は5日・25日移動平均線の短期線、13週・26週線の中期線に続いて12カ月・24カ月線の長期線も上向き転換、息長い上昇相場に突入しそうな気配。

 PBRも0.8倍台と割安だ。保有自己株式364万株強(10年9月末)の有効利用にも期待したい。

 午前9時31分時点の株価は1円高の95円。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年12月29日(水)10時27分39秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  各種コンデンサー大手の松尾電機<6969.OS> に注目したい。11年3月期連結営業損益は2億円の黒字(前期9200万円の赤字)の見通しだが、10年9月中間期(4-9月)の同損益は1億5900万円の黒字(前年同期1億7000万円の赤字)と業績進ちょく率は高い。3月期末配当は1.5円の計画。

 タンタルコンデンサーはカーエレクトロニクスやデジタルビデオカメラなどの小型携帯電子機器市場向けの需要が増加している。回路保護部品は小型携帯電子機器、ホームエレクトロニクス市場向けの販売が好調だ。フィルムコンデンサーも車載向けに販売が増加している。

 薄型スマートフォン(多機能携帯電話)向け需要拡大に対応し、導電性高分子タンタルコンデンサー生産への転換を進めていることも今後の期待材料だ。

 株価は2ケタ銘柄が3ケタに戻す流れに乗って100円台を回復、週足の一目均衡表は「雲」(抵抗帯)を抜き、4月26日の120円高値挑戦場面が接近している。自己資本比率は74.4%と財務体質は良好、PBRは0.3倍台と割安だ。

 午前9時35分時点の株価は前日比変わらずの108円。
 

大倉工業<4221.T>

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年12月13日(月)10時15分36秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
   10年12月期の連結営業利益は12億5000万円(前期比16.4%増)、経常利益は8億5000万円(同14.8%増)の見通しを出している。しかし、第3四半期(1-9月)のそれぞれの利益は12億3300万円(前年同期比2.3倍)、9億3300万円(同3倍)と営業利益は通期計画に肉薄、経常利益はすでに抜いている。宅地造成・建物建築事業で当初販売計画の一部に遅れが生じているなかで、これだけの業績進ちょく率を上げていることから考えて通期業績上方修正の可能性は濃厚と見られる。

 主要製品も軒並み好調だ。合成樹脂事業部門は産業資材用フィルムを中心にすべての製品グループで販売数量が増加している。新規材料事業部門では液晶表示関連材料が液晶テレビ、携帯電話向けの光学フィルムを中心に販売数量が増加している。建材事業部門は主力のパーティクルボードが新用途のフロア向けを含め、堅実に販売数量を伸ばしている。太陽電池バックシート、リチウムイオン電池外包材での展開も今後の期待材料だ。

 株価は連続陽線で205-215円のもみ合いを上放れ、日足の一目均衡表の「雲」(抵抗帯)を抜いてきたが、PBRは0.4倍台と依然として割安、1月21日高値282円から見て水準も低い。じっと押し目を狙いたい。

 午前9時50分時点の株価は前週末比変わらずの225円。
 

新家工業<7305.T>

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年11月30日(火)12時30分15秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  に注目したい。11年3月期連結営業利益予想を4億5000万円から6億5000万円(前期16億8300万円の赤字)に上方修正済み。3月期末配当は前期の1.5円から3円に増配する計画。

 10年9月中間期(4-9月)の同利益は4億200万円(前年同期13億4600万円の赤字)と業績進ちょく率は高く、通期業績予想の再上方修正の期待も出てきそうだ。
  普通鋼製品は自動車・電機などエコカー減税・補助金、エコポイント制度に関連する各種製造業向けや輸出関連業種向けが順調に推移している。ステンレス製品は半導体・液晶・水処理など一部業種の設備投資関連が復調の動き。自転車関連は国内では電動車向けステンレスリム、海外ではスポーツ車向け軽合金リムが伸長している。自社ブランドのスポーツ自転車の販売を開始したことや、不動産賃貸収入という安定収益源があることも注目点。

 9月末に240万株強の自己株式を保有しているが、11月11日-11年1月31日の期間で160万株(発行済み株式総数2.76%)・2億円を上限とする自己株式取得を実施することを発表しており、自己株式取得に積極的な点も評価したい。

 株価は120円台後半のもみ合いから上放れ、4月15日高値140円を抜いてきた。いったん人気に火が付いた銘柄が何度も買われる流れとなっており、じっと押し目を狙いたい。依然としてPBRは0.5倍台と割安感も。兄弟会社の大同工業<6373.T>にも人気が波及することも想定したい。

 午前9時33分時点の株価は1円安の139円。
 

東亜石油<5008.T>

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年11月18日(木)10時27分12秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
編集済
  先読み作戦指令室=東亜石油:上方修正必至の勢い、10年12月期末4円配当狙いの好機
11/18(98円)→?
明星電気<6709.T>が急動意を見せるなど、2ケタ銘柄が買われ始めているが、有配で業績上方修正の可能性が高い東亜石油の2ケタ台の株価はいかにも評価不足だろう。 10年12月期の連結営業利益は15億8000万円(前期4億1200万円の赤字)の見通しだが、第3四半期(1-9月)の同利益は27億3000万円(前年同期比7.6倍)とすでに通期計画を超えている。東京電力<9501.T>向け電力卸供給事業が燃料安もあり収益が回復している。精製事業も製油所定期修繕のコスト負担を吸収、利益率が改善している点も評価したい。   親会社の昭和シェル石油<5002.T>の意向で扇町製油所を11年9月までに操業停止する予定。昭和シェルは太陽電池を次世代の収益源として育成する計画であり、その戦略に沿った生産拠点に転換するのか、それとも別の有効利用をするのか、その点も今後の期待材料となろう。   10年12月期末には4円配当実施、配当利回りは4%を超えている。あと1カ月半程度の短期間で配当をとれるという時間的な価値を考えると、利回り価値はさらに高まろう。
 日足は90円台前半のもみ合いを上放れ、13週移動平均線、26週線を越えてきた。遠からず13週線が26週線を抜くゴールデンクロスも形成されそう。PBRは0.6倍台と割安だ。   午前9時48分時点の株価は1円安の97円。
 

JQーTOP20

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年11月17日(水)15時44分31秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  ベクター(2656:HC)
日本マクドナルド(2702:JQ)
一建設(3268:JQ)
ガンホー・オンライン(3765:HC)
ビットアイル(3811:HC)

ユビキタス(3858:NEO)
田中化学研究所(4080:JQ)
ポラテクノ(4239:JQ)
インフォコム(4348:JQ)
楽天(4755:JQ)

ジュピターテレコム(4817:JQ)
デジタルガレージ(4819:JQ)
第一精工(6640:JQ)
ザインエレクトロニクス(6769:JQ)
メイコー(6787:JQ)

日本マイクロニクス(6871:JQ)
フェローテック(6890:JQ)
第一興商(7458:JQ)
セブン銀行(8410:JQ)
エムティーアイ(9438:JQ)
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 9月16日(木)13時01分48秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
編集済
  介入資金は国庫短期証券(去年までは「政府短期証券」と呼ばれた)を発行して資金を作ります。早い話が「借金」です。国債ってのは一般会計の借金だが、国庫短期証券は外為特会(外為特会以外もある)の借金です。ただ、国庫短期証券を発行してから介入していたのでは、機動的な介入はできないから、介入の際は日銀からお金を借りて介入する。日銀から「円」を借りて、円売り介入で為替市場を通じて「円」をバラまくから、その時点ではハイパワードマネーは増える。しかし、後から国庫短期証券を発行するから、バラまかれた「円」は回収される。(そして回収した円は日銀へ返済される。)つまり、今の為替介入は、自動的に「不胎化」なのです。ただ、為替介入してから国庫短期証券を発行するまで、3~4ヶ月タイムラグがある。この間のハイパワードマネーがふくれた分を、国庫短期証券を発行する前に、日銀がオペで回収するかどうかについて、不胎化・非不胎化の選択肢はある。そして、今回ニュースで言われているのは、この国庫短期証券を発行するまでの3~4ヶ月の間を、日銀は非不胎化にするらしい、というニュースです。しかし、小泉政権のとき35兆円の為替介入をやったが、そのときも日銀は政府短期証券を発行するまでの3~4ヶ月の間を非不胎化にしており、特段目新しいことではない。ところが、これが理解できないアホが、エコノミストでもいる。なんでかと言うと、10年前までは、政府短期証券は全部日銀が引き受けていて、今のように市中消化ではなかった。だから、3~4ヶ月じゃなくて半永久に非不胎化という選択肢もあった。その名残で、いまでも半永久に非不胎化できると思っているエコノミストがいて、非不胎化にすれば景気が良くなる、なんて言っているのです。くれぐれも、不勉強なエコノミストのデマを信じないように
☆ 非不胎化介入は原則として今は不可能
ところで、円売り介入した結果、政府はドルを取得するのですが、ドルのまま持っていてもしょうがないので、米国債を買います。米国債を持っていれば利息をもらえますので、この利息を国庫短期証券の利払いに充てます。そして、いままでは米国の金利が日本の金利より高かったので、米国債の利息を国庫短期証券の利払いに充てても、「余り」が生じました。外為特会ではこの余りを積み立てており、この積立金がいわゆる外為特会の「埋蔵金」です。また、取得した米国債がいわゆる「外貨準備」のほとんどを占めています。

☆ 非不胎化介入は原則として今は不可能
このように、外為特会は為替介入で得たドルを米国債で運用しますので、国庫短期証券の償還期限(通常90日)が来ても、償還原資の「円」がありません。そこで新たな国庫短期証券を発行して償還期限が来た国庫短期証券の償還に充てます。つまり半永久的に借り換え(ロールオーバー)を行います。現在、ロールオーバーを行っている外為特会の国庫短期証券残高は92兆円だと思います。(外為特会以外の特別会計の国庫短期証券を含めると、国庫短期証券の発行残高は115兆円。今年、国の借金が900兆円を突破したと言われますが、そのうち115兆円は国庫短期証券です。)
 

明星電,11/12(64円)→11/17(80円)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 9月15日(水)17時06分29秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
編集済
  10時の注目株=低位の宇宙関連株狙う、来期にも復配――明星電

株価2ケタで低迷する明星電気<6709.T>に投資妙味が強まってきた。10年9月中間期の連結決算は最終損益が6300万円の黒字に転換(前年同期は1億3200万円の赤字)と業績改善は鮮明。

 同社は気象・防災用などの観測装置に強みを持ち、もともと官公庁に強みを持っており、収益は下期、特に第4四半期に偏る傾向がある。株価は2ケタながら、「継続企業の前提に関する注記」に該当事項はなく、来期の復配さえが見えてくれば、長期的に大化けする可能性もある

 話題も豊富だ。7年ぶりに地球に帰還、世界中が注目した、小惑星探査機「はやぶさ」では、同社の「エックス線分光装置」が小惑星「イトカワ」の成分分析に利用された。また、H2Bロケットが年明け1月20日(変更の可能性もある)に発射する予定なども宇宙関連の話題が浮上するたびに、注目を集める銘柄でもある。

 さらに、昨年開催された政府の「月探査に関する懇談会」で、「2020年ごろまでに月の南極にロボット用無人基地を建設し、25年をメドに月の裏側の石を地球へ持ち帰る」という目標が提案された。20年までの必要経費は2000億円と試算しているが、ここでも観測機器などは明星電の技術が求められることが必至。宇宙関連の低位株として、一段と注目を集めそうだ.
 投資期間3カ月
 目標株価90円
 損切りライン54円
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 9月15日(水)16時54分36秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  私は私利ません私は永い間、証券界に身をおいてきました。と言っても47歳で退職を余儀なくされましたが。そこで知ったのは外資の横暴です。日本人が危機に過剰反応しやすく集団でパニックになる傾向が強いことに目を付けて、すわ世界同時不況だなどと扇動して空売りし、日本人がまだ狼狽売りをしている最中に買戻すという方法で巨額の利益を挙げました。日本人を食い物にする、まさにハゲタカ集団です。
日本の証券界が、このような実態や業界に潜む矛盾をあえて啓蒙しなかったことに憤慨している者です。
私は外資ハゲタカの悪巧みやその手法をお一人でも多くの日本人投資家に知っていただき、再び奴らの餌食にはなってもらいたくないのです。そうすることが永い間お世話になった投資家の皆様へのせめてものご恩返しだと考えています。買い煽って私利を得るつもりなどは金輪際ありません。

外資ハゲタカの資金量は大したことはありません。外資にやられるとその資金量で徹底的にやられると思わせるように、奴らが巧みに演出し、日本人はすっかり嵌ってしまったのです。日本人は奴らの資金量にやられたのではなく、神経戦にやられたのです。
CAでは奴らは完全に失敗しました。買戻しの過程で奴らの乏しい資金量が暴露されるはずです。例えば買戻し資金が不足して借株が返せないといったこともありえます。
今度こそ、奴らに泣いてもらおう。私は本気でそう思っています。 どうか、どうか来月まで待ってください。伏してお願い申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 9月14日(火)12時39分20秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  検証してみました。
●deqさん
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1004751&tid=a55a5a4a5pa1bca5a8a1bca58a5a7a5sa5h&sid=1004751&mid=191981
●useronohnashiさん
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1004751&tid=a55a5a4a5pa1bca5a8a1bca58a5a7a5sa5h&sid=1004751&mid=191850
●useronohnashiさん
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1004751&tid=a55a5a4a5pa1bca5a8a1bca58a5a7a5sa5h&sid=1004751&mid=191750
●useronohnashiさん。これにbeqって出てますが。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1004751&tid=a55a5a4a5pa1bca5a8a1bca58a5a7a5sa5h&sid=1004751&mid=191707
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月22日(日)15時41分41秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  Re: この水準は・・・・・  2010/ 8/22 8:42
投稿者 dequnobow
フィデリティは、3月25日から4月27日までに61,700株売っています。株価は188,700円から170,000円前後まで下がりましたが、この時期は業績の上方修正期待もあって買いも入っています。プラチナムなどは買い向かっていました。フィデリティの売りは実現益計上が目的で、売り崩しを画したものではないと思います。本格的に売り崩しが始まったのは4月30日から、(第一波)(第二波)に分けて売り浴びせました。

(第一波)
4月30日、連休の谷間に報じられたギリシャ不安を煽って売り崩しを始めます。下値目標は直近高値188,700の30%下、132,000円程度だったでしょう。
5月18日、早くも下値目標132,000円割れ、翌19日から買戻しにかかり、おそらく5月いっぱいで全株を買戻したと思います。これで第一波売り崩し作戦は終了します。
(第二波)
6月20日前後から、買戻した手元株を使って再び売り崩しを始めます。欧州危機が世界経済に致命的打撃を与えると煽って売り浴びせました。第1波終了後の株価は145,000円前後で推移していましたので、今度の下値目標は145,000の30%下、100,000円程度だったのだと思います。
第一波では、短期間に目標下値を達成しましたが、第二波では個人の見切り売りや狼狽売りが少なく、思うようには売り崩せませんでした。売り始めてから1.5ヶ月も経過した8月6日、米経済の減退と円高を囃して最後の空売りを仕掛けました。しかし下値は115,000円どまり、この時、投機筋の手元にはすでに売るべき株がなくなってしまっていました。これを裏づけるように、日証金で不自然な株不足がしばしば現れるようになります。目敏い投機筋は第二波売り崩しが失敗だったことをを悟り、8月9日から買戻しに入ったと私は考えています。投機筋が買戻すべき株数は残り約170,000株、売りコストは132,000前後と試算しています。奴らは地合いの悪い日を狙って買戻しますので、日経安、NY安、円高などがあっても従来のようなナイアガラは起こらないと思います。急騰の後ですから若干の下押しは考えられますが、9月末まではおしなべて右肩上がりの「わけ有り相場」が展開されると思います。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月20日(金)19時24分20秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  Re: この水準は・・・・・  2010/ 8/20 19:16 投稿者 :dequnobow   <<でくのぼうさんの空売り枚数のデーターを信じるなら買い戻した枚数はまだほんの一部。
潜在的な買いパワーとしてあるんだから暴落も振るい落としもありません>>

振るい落しはもちろん、暴落過程で見られたような売りが売りを呼ぶナイアガラは、少なくとも9月一杯は起こりえないと思います。むしろ買いが買いを呼ぶ大踏み上げ相場を予想しています。途中で多少の自律騰落があっても、おしなべて右肩上がりの相場だと思います。

借株残とヘッジ売残高の私の推計について、自身は不勉強なまま苦言をいう人もいるようですので、CAの貸し株マーケットについて説明しておきます。
(株数の1000株未満は四捨五入)
この会社の発行総株数は、648,000株、そのうち売却に制限がついている特定株は360,000株(A)です。従って市場に出回る可能性があるのは残りの288,000株(B)です。
★特定株(A)360,000株のうち、社長と専務の持ち株170,000株を除く残り190,000株(C)は貸株が可能な先が持っています。
★市場に出回る可能性のある(B)288,000株のうち、比較的長期に保有している外国法人とファンドが持っている124,000株(D)も貸し株が可能です。
つまり最大で314,000株(C+D)の貸し手がいるわけです。
私はこの314,000株の株主の動向を調べて、貸し株は11万株、ヘッジ売残は7万株と推計しました。当たり尽くしたわけではないので、もう少し多いのではと思っています。と言うのは、短期間に17万円の株価を12万円まで売り崩すにはもっと多くの借り株が必要だったと思うのです。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月20日(金)12時31分27秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  外資の買戻しはこれから。  2010/ 8/20 12:20  投稿者 : dequnobow   売り崩して来た外資系法人のうち、買戻して借株の返済を完了したのは、ごく一部の業者がけです。本格的買戻しはこれから始まります。私の推計では9月末までに奴らが返済を迫られている株は11万株、それにヘッジ売りの買戻しを必要とする株数が7万株、計18万株を9月末までに、買戻さざるをえない状況にあります。奴らは17万円から12万円まで売り崩してきたのです。同じ株数を買戻しすれば、理論的には株価は17万円に戻る計算になります。しかし今回は個人も買いに入っていますし、借株の返済を終えた一部の外資は買い越しにハンドルを切っています。これらのことを勘案すれば、少なくとも9月末までは、ほぼ一貫して右肩上がりの大踏み上げ相場になると見ます。
14万円代は出来高が多かったのでエネルギーが要るとのご意見がありますが、訳有り相場ではテクニカル思考は禁物、逆に粉れている価格帯ですから意外とすんなり通貨すると考えています。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月18日(水)20時05分35秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  Re: 法人空売の公表株数は氷山の一角?  2010/ 8/18 19:48  投稿者 : dequnobow
<また、9月末は株主名簿確定の為、
全ての貸株はいったん返却すると聞いたのですが、
本当なのでしょうか?>

その通りです。例外的に配当や権利を貸主が放棄する契約もありますが、ほんの僅かです。私が投機筋の借株期限は、ほぼ全株9月末だと言っているのはこのためです
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月18日(水)18時19分52秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  Re: 日証金ついに借株です。  2010/ 8/18 18:03  投稿者 : dequnobow   投機筋(主に外資系法人)は、4月末の第2四半期決算発表を機に、大量に売ってきました。ギリシャ危機を煽って売り崩しにかかったのです。持ち株も売りましたが、それより多かったのは証券会社などから株を借りて、その株を売ったのです。いわゆる借株空売りです。彼らは売り込んで行けば個人が見切売りや狼狽売りを出してくると読んでいたのです。当時この掲示板でも、「一旦損切りすべきだ、ギリシャ危機が世界経済を恐慌に陥れるのではないか」という意見が大勢で、「ギリシャ危機など大したことにはならない」などと言った人は一斉に攻撃されていましたね。投機筋が毎日毎日断続的に売り崩している最中ですから当然です。ところが、CAは歴史的な好決算を発表していましたし、ギリシャ危機も世界経済を破綻させるほどのものではないとの見方が主流となったため、個人は見切売りや狼狽売りを出さず様子を見るようになりました。投機筋は7月下旬、今度は米経済の減速を煽って、最後の売り崩しを企てましたが、依然として個人は動じませんでした。困ったのは投機筋です。ここからさらに売り崩そうにも手元に株はないし、あらたに借りる先もありません。しかも、借株の大半は9月末までに返済しなければなりません。彼らはもう買戻すほか株を返済することはできません。投機筋が、借りられる先からは借り尽くし、あらたに借りる先がなくなると、無関係だと思われる日証金で、株不足が発生します。この関係は190779をお読み下さい。私は日証金で株不足が初めて発生した月5日に、投機筋の売り崩しは完全に失敗したと判断しました。ここからは投機筋の大踏み上げ相場になると投稿したら、いまだにバカのアホーのとからかわれています。ご質問の件ですが、
昨日、今日の売りはこのところの急騰を受けて個人の利確売り、および個人の信用期日売り。買いは借株の返済期日を控えた投機筋の買戻し。これに業績上方修正や、一部昇格、株式分割などを期待する個人の買いが加わっているとみます。売り崩してきたのは投機筋です。しかし、もう力尽きています。私がかってのようなナイアガラはないと言ってるのは、力ずくで売り浴びせる投資主体は今や、いなくなったと言ってるのです。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月18日(水)12時28分9秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  日証金ついに借株です。  2010/ 8/18 12:09 投稿者 : dequnobow   10時までに追加申し込みを受け付けても、なお9255株の不足が解消しないときは、日証金の担当者は、あちこち証券会社に電話して更なる追加申し込みを促したはずです。

1.融資の追加申し込みは出来ませんか?
2.昨日の融資返済の申し込みをキャンセルしてもらえませんか?
3.貸株返済の追加申し込みは出来ませんか?
4.昨日の貸株申し込みをキャンセルしてもらえませんか?
いずれも日証金に株が還流するようにお願いしたのです。
この努力も空しく、ついに2433株を借株しなければ株不足を解消できなかったのです。品借料は0円で借りられたので逆日歩にはなりません。こういう状態を「零銭」と言います。マーケットの株不足はかなり深刻になっておりますな。これではナイアガラは絶対に起こりません。売る株がないどころか日証金につなぐ株さえないのですから。事情が読める玄人筋は買ってきますぞ。今回の反騰は日証金残高が不自然に株不足になったことがきっかけになったことに注目すべきでしょうな。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月17日(火)20時58分54秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  ここからは、「下がったら買うが、上がっても売らない」で臨まれては如何でしょうか? まったく売らないというのではなく、急騰過ぎると思われるときは売っても良いと思います。ただ、この相場は訳有り相場(投機筋が買戻しせざるを得ないという訳があります)ですから、NYが安いとか円高が進んだなどの今までの下げ要因には反応しないと思います。むしろ下げ要因がある日を狙って投機筋は買って来ますから、注意して下さい。「NYが安いから売ったのにどうして上がるのよ」なんてことになりかねません。  

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月17日(火)19時23分18秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  予想通りですかな?  2010/ 8/17 19:12  投稿者 :  dequnobow
予想した通り投機筋の買戻しが本格的に始まりましたかな。
奴らが借りている株数は少なく見積もっても135000株、そのうち8月末返済期日は推定20000株、9月期日が残り115000株と言われている。売りコストは平均で132000円前後と見られるので、今日の値上がりで含み損になった。ご存知と思うが、奴らはロスカットラインを超えてくると、自動買戻しシステムを作動させて株価に関係なく買い上がって来ますぞ。売る株がないのだからで従来みられたナイアガラは絶対に起こせない。むしろ買い一方通行の相場になる可能性が高い。
奴らは先週から一部買戻しに入ったようだが、せいぜい10000株ほどだ。信用売り決済が、奴らの買いに向かっているとの見方が大勢だ。その通りなら当然、信用買残は10000株程減っているはずだ。
これから9月末までは、踏み上げ大相場が展開される。10月からは業績見直し相場に突入、未曾有の大相場になりますぞ。
 

アホでんね

 投稿者:山千  投稿日:2010年 8月17日(火)19時12分33秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  兜牛さん。ヒロリンとか言う人ただ推奨株だけ投稿していますが、誰もそんなどこの馬の骨か分らない人の推奨なんか気にしませんよね。その上背景もなにも記していない。あほちゃいますか?  

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月13日(金)12時22分1秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  全体のトレンド追従型の売買に目を向けた方が良いかもしれませんよ。
私は株を初めて22年になりますが、勝てるようになったのは、日経平均の中勢上昇トレンドが崩れたら全面撤退を徹底するようになってからです。どんな個別の材料も、業績も、一切無視。でも、全体がコツンときたと判断したら一気に買う。その時のために個別の企業も常に調べておく...
株を持つ期間が一年の半分未満のことが多いですが、下降トレンドは半年・一年続くことが多いのですから、仕方ないです。
短期的なリバウンドなども一切無視。
2003-2006年のような誰でも勝てる相場も、長い間にはありますが......

私も500円があれば文句なしで買いたいですが...それよりも、保ち合いを下に放れたばかりですから(日経平均)、為替も株価も、まだまだこんな程度では収まらないだろうなと。騰落レシオ60割れくらいから徐々に出動するのが、いいかもしれない。
 

杏姫さま

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月12日(木)09時58分20秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
  ご来場ありがとうございます。
兜牛とはカブトウシと読みまして「株投資」をもじっています。また株先進国の米国では通常上げ相場をブルすなわち牡牛で象徴されることは良く知られたことです。そこにあやかり買って兜の緒を締める願いを込めています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
なお、掲示板は宣伝的なものは一切削除しています。私なりの備忘録的にネットから拾ってきた文章をコピペしたりしても活用しています。
来ていただいてうれしいです。
 

(無題)

 投稿者:兜牛  投稿日:2010年 8月12日(木)09時51分0秒 zaq771a311b.zaq.ne.jp
編集済
  信用買いのメリットであり、信用売りにとってはデメリットになるもの……。それが今回のテーマである「逆日歩(ぎゃくひぶ)」です。

 大幅な株不足銘柄(信用売り残が買い残を大きく上回るような銘柄)の場合、信用の買い方は逆日歩を受け取れ、逆に売り方は逆日歩を支払わねばならなくなります。

 逆日歩とは、正式には品貸料のこと。信用取引の買い方が払う通常の金利を「日歩(ひぶ)」というのに対し、信用の買い方が受け取ることができることから、日歩の逆という意味で、逆日歩と通称されるようになりました。

 それではどのようなメカニズムで、逆日歩が発生するのか、見ていきましょう。
通常、ほとんどの信用銘柄は買い残が売り残を上回っています。この状態では逆日歩は発生しません。信用で買った投資家の株券は買い方の手元にはいかず、証券会社を通じて証券金融会社(東証銘柄なら日本証券金融)に集められます。この分の株券が、信用取引の売り方に回される格好となり、手元に株券がないのに信用売りを行うことが可能となるわけです。

 ところが、信用売りが急増して、売り残が買い残を上回ってきたらどうなるでしょうか?

 この場合、信用の買い方から預かった株券だけでは、売り方に貸し付ける分を賄えなくなります。こうなると、どこかから株券を調達してこないと、市場で受け渡し不能事故が発生してしまいます。

 そこで日本証券金融(日証金)は生保、損保、証券会社や一部事業会社などを対象に、毎日、株不足銘柄を借り入れるため、「1株当たりいくらなら貸してくれるか」を入札で募るのです。こうして落札した価格のうち、最も高い価格の一本値で品貸料(逆日歩)が決まります。逆日歩は売り方の投資家のために実施しているわけですから、信用取引の売り方が払うことになります。

 もちろん、株不足銘柄の株券を預けているという点では、信用の買い方も生損保などの落札企業と同じ立場。ですので、信用の買い方にも「1株当たり何円」という同じ条件の品貸料が支払われることになります。

===================================================================
逆日歩の決め方  証券金融会社は株不足になった場合、翌日の10:00までに借株返済と融資の追加申込みを受けます。この調整によって株不足が解消し、融資残と貸株残が一致すると逆日歩は発生しません。これを「満額」といいます。この調整によってもなお株不足が解消しなかった場合、同じく10:00まで、品貸しの申込みを受け付けて、入札により、条件の低い方から順次超過株数の範囲まで落とし、その中の最高料率をその銘柄の品貸料とします。その場合の品貸料は、1株当たり0~50銭までの範囲内で5銭単位となります(売買単位が1株の銘柄については1,000を乗じて得た額)。ただし、注意喚起通知、申込制限措置、申込停止措置が行われている銘柄については、1株5銭以上となります。
 不足株を、品借料を支払わずに調達できれば、逆日歩は発生しません。これを「零銭」といいます。「満額」と「零銭」は逆日歩が付かない点では同じですが、「満額」は株不足が解消しており、零銭は株不足が解消していない点に違いがあります。それでもなお株不足の状態が解消しなければ、10:30まで時間を延長し、特別(値段によって異なる)料率による品貸しの申込みを受付け不足株数の調達をします。
 

兜牛さま

 投稿者:杏姫  投稿日:2010年 8月11日(水)16時11分37秒 i220-220-205-103.s05.a004.ap.plala.or.jp
  不躾に大変失礼では御座いますが
兜牛さまのお名前はどのようにお読みするので御座いましょうか。
宜しければお教え下さいませ。
 

レンタル掲示板
/10