teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ホンマデッカ教授が「憎い」。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月16日(日)09時45分38秒
返信・引用
   うちのカミさんが、最近よく言うセリフです。

 なんでも、「山ピー」とかいう大ファンのイケメン男優と、ホッマデッカ教授がテレビで共演しているらしい。

 ファンのカミさんとしては、それが悔しくて仕方ないらしい。
 
 

「3連休」恐るべし。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月16日(日)09時24分52秒
返信・引用
   3連休の初日に動くことの無謀さはわかっていた。

 だけど、その島の「狙い目」の数々は、その日がたぶん今年最高の条件になるはずだった。

 いつもの安売りチケット屋へ行くと、当然飛行機は「満席」だった。仕方がないので前夜の大型船に乗る覚悟を決めて、大急ぎで荷造りをして港へ行った。夜の船はごったがえしていて、キップを買うのも長蛇の列だった。
 自分の番がきたが、「もう、すべての席はありません……」と言われた。
 あとは、流浪の民となって甲板や廊下で難民のように寝る乗船の方法しかないそうだ。

 それは、若い頃にさんざんやった。でも、60代半ばでそれをやったら、さすがに次の日採集にならん!

 家に帰って、すぐ寝る。早朝に起きて飛行機のキャンセル待ちに切り替えよう。
 翌朝5時半、羽田着。
 確率は6:4と踏んだ。行ける確率が6である。
 カウンターで手続き。羽田空港のキャンセル待ちは、まずキップを買わせる。そして、虫屋は「長竿がある」ので、手荷物も預けねばゲートを通れない(めんどくせ~)。

 受付の女の子は初々しく可愛い子で、「研修中」の札をつけて慣れない客に戸惑いながら懸命に対応している。それを横で先輩があれこれ指導しているという構図。
 キャンセル待ちナンバーは、「1番」だった。
 「よっしゃ~!」
 とワタシがガッツポーズをとると、その女の子が「ぷっ!」と笑った。
 笑うと笑顔が大変可愛い。
 これで、確率は8:2くらいになっただろう。
 3連休とはいえ、急に行けなくなる人は出るはずだ。

 カミキリに集中しだして、ここ7年。
 いざという時は、いつも強気で勝負してきた。
 飛行機やジェット船の予約がとれずに強行し、最後の1席に座ったことも3~4回あった。

 搭乗口での時間が過ぎる。
 15分を切れば、キップがあっても原則もう乗れない。→ワシ、島に行ける。
 10分をきった頃、すごい勢いで小さい子供を連れた親子連れが駆け込んできた。

 恐る恐る、カウンターの女の子に聞く。「すべてのお客様が揃いました」
 やはり、あの親子が運命の分かれ目だったか……。

 この時にわかったが、キャンセル待ちをしていたのはワタシ1人だった。
 3連休の初日に、キャンセル待ちをしようなんていう「バカ者」は、羽田広しといえどもワタシ1人だった訳である(満足ジャ)。
 その証拠に、カウンターの女の子が裏道裏道を通って、ワタシ1人の案内のために広い羽田空港を横断してくれた。いかに、イレギュラーな客だったか、よくわかった(ちなみに、この子も可愛い子で、色々お話しできて楽しかった)。

 帰宅したら、娘と孫達が帰省していた。
 この話をしたら、娘に「お父さん、フットワーク軽すぎ!」と言われてしまった(笑)。
 

Re: 訃報。

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月14日(金)13時13分9秒
返信・引用
  > No.163[元記事へ]

昔、荒巻さんから名刺をいただきましたが、氏の名刺は裏を読むものでした(机の中を探せば出て来るかも知れませんが、あっても板に貼れる内容ではないのが残念!)。

ともかく色々と“お好き”な方のようでした。


 合掌。
 

訃報。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月14日(金)11時00分57秒
返信・引用
   昨日、無法松さんからお電話があり、久留米の荒巻健二さんが亡くなられたそうです。

 享年91歳。 日本人男性の平均寿命は79歳だから、大往生ですね。

 昔、Iさん、N君と4人で英彦山に合宿してルリクワガタを採りました。
 虫を楽しまれた人生だったと思います。

 ご冥福を心からお祈りいたします。
 

Re: 「ヒアリ」騒動。2

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月14日(金)10時30分14秒
返信・引用
  「関係者」といえば、この件では、今は静岡にいるK本T郎君が数日前TVで解説していましたが、絵面的にはまぁ、妥当なところですかな。

以前、何か別の虫の話でG箇さんがTVに出たときは、本題の虫の話そっちのけで、ファッションの方で翌日の一般ネットが大盛り上がりになってましたから (笑)


ところで当たり前の話ですが、外来種の昆虫がマスコミに取り上げてもらえるのは、『明確な害虫』であることが大前提です。Aromia bungii のときは、N大のI教授はおろか無法松さんまでTVに引っ張り出されていましたが、イワサキケブカのことは、未だに御事異見さんのところへも私のところへもだぁれもなぁ~んにも聞きに来ていません(ネット・オークションでだけは法外な値段で取引されていますが(藁))。
 

Re: 「ヒアリ」騒動。

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月14日(金)10時27分25秒
返信・引用
  > No.158[元記事へ]

> 「ヒアリング」

>  高桑さんに聞かせたら、喜ぶのだが……。


ホント、こういうのお好きでしたからね。  
 

「ヒアリ」騒動。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月14日(金)08時59分44秒
返信・引用
   猛毒のヒアリが日本の各地で見つかってますなぁ……。
 どこまで拡がるものやら不安です。

 「こういうことは、関係者に状況をよく聞いて、対応しないとね」

 「ヒアリング」

 高桑さんに聞かせたら、喜ぶのだが……。

 
 

Re: 越後の講演。

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月12日(水)23時44分5秒
返信・引用
  > No.155[元記事へ]

> 講演で何が一番大切か?と言えば、きれいなお母さんが来ているかどうか?につきます、ね。

・・・死ななきゃ・・いや、死んでも治らんか・・・・・
 

マダニ、やっぱり怖い!

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月12日(水)09時03分14秒
返信・引用
   北海道でも男性死亡。

 野生動物の1割以上が、ダニの脳炎ウィルス持っているとか……。

 南と北がやばいということは、真ん中の関東地方だってやばい。
 

越後の講演。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月10日(月)10時54分53秒
返信・引用
   なんとか、終了。 クワガタの話なので、子供さんとお母さんがお客さんの中心です。

 講演で何が一番大切か?と言えば、きれいなお母さんが来ているかどうか?につきます、ね。
 ぱきたさんの言うように、気合が入ります!

 来月のT博物館は、どうかな~。
 

越後のアサペルダ。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月10日(月)10時39分13秒
返信・引用 編集済
   黒いシナノクロフでは、ありませんでした。

 思い切り、ただキクスイモドキでした(笑)。

 でも、シナノクロフよりはフトキクスイモドキに近い?ということで、Y元館長の「同定力番付」は「5」までアップ(2段階更新)いたしました。

 けっして、博物館にて良いカミキリをたくさんくれたからではありません。念のため……(笑)。

 
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:ぱきた  投稿日:2017年 7月10日(月)00時30分18秒
返信・引用
  > No.148[元記事へ]

> >
> これ、正確に言うとマチガイですね。無法松さんって多分『〇虫類』ですから。

でも、ゴジラのガメラも怪「獣」だから、いいのだ!
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:ぱきた  投稿日:2017年 7月 9日(日)21時16分29秒
返信・引用
  > No.150[元記事へ]

> >(採集時刻入り!)
>
> だから多分、飛んでなかったんじゃないですか?

♂は、気温高いときは6時でも飛んでいることがありますよ。だいたい、♂は、(クワ畑でもなけりゃ)止まってるのなんかめったに見ないです。これまで、3回しか止まってるの採ったことがない。自然林で止まってる♂を見つけるのは、羽脱のときとか、♀を見つけたときとか、そういうときじゃないと。7月31日なんて遅い時期だと前者はたぶんない。だから、飛んでた、・・・・と考えたんだけどなあ?????

・・・・・しかし、ヒドイいわれようだなあ・・・。前会長だし。ネキをいくつも新種記載されている大先生なのに!
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:893  投稿日:2017年 7月 9日(日)20時32分49秒
返信・引用 編集済
  >自らが採集された東京都産ギガンテア(採集時刻入り!)とヤクギガンを図示しておられます。

東京産は、吹上飛翔ではないとオモワレ、
本日、タマタマたま狙いで(外した)ここに行ったのですが、粘着すれば再発見アリ?(写真)

ヤクギガンは朝のフワフワで構えていたら、いくら何でも誰でも目視できるのですが、ヤミクモ振りでたまたまネットに・・・? こちらのシンソウ知りませヌ。


 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月 9日(日)20時21分47秒
返信・引用
  > No.149[元記事へ]

>(採集時刻入り!)

だから多分、飛んでなかったんじゃないですか?
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:ぱきた  投稿日:2017年 7月 9日(日)14時59分55秒
返信・引用
  > No.144[元記事へ]

>
>  でも、893論説委員によると、コーモリネコさんはそんな生易しいもんじゃなく、「飛んでいる虫がまったく見えていない」らしい。ごめんね。

でも、コーモリネコ先生(だと、推測される方)は、一昨日届いたElytra, Tokyo, New Seies, 7(1):207-216で、自らが採集された東京都産ギガンテア(採集時刻入り!)とヤクギガンを図示したおられます。
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月 5日(水)11時01分16秒
返信・引用
  > No.147[元記事へ]

> ●ワシなんか、ぱきたさんに「ケダモノ・トリオ」としてくくられているのジャ。
>  無法松、大岩鈍、ワタシ、の3人らしい。

これ、正確に言うとマチガイですね。無法松さんって多分『〇虫類』ですから。
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月 5日(水)09時35分33秒
返信・引用
  > No.145[元記事へ]

> 何位でもいいから、こいつとくくるのだけはヤメてくれー!!

●ワシなんか、ぱきたさんに「ケダモノ・トリオ」としてくくられているのジャ。
 無法松、大岩鈍、ワタシ、の3人らしい。
 

同定力番付表で言えば、「2」か「3」。

 投稿者:オオカミ君  投稿日:2017年 7月 5日(水)09時30分24秒
返信・引用
   週末は、越後の博物館で子供さん相手のクワガタ講演。この博物館での講演は3度目です。
 最前列に座っていたクワガタ好きの男の子達に、終了後握手を求められ、「ボク、手を洗わない……」と言われて感動したこともありました。(*ノωノ)

 いつも誘ってくださる、ここの元館長から数日前に電話。

 「フトキクスイモドキ、採った!」

 う~ん。 本当かしら……。

 この人、同定力番付表で言えば、「2」か「3」の人なんだよね。

 関東のシナノクロフと違って、新潟のはみんな黒っぽい。そして、無紋で小さい奴もいるからなぁ……。

 まぁ、講演の日に正体がわかるでしょう。
 

Re: ネキ動体視力番付表。

 投稿者:オデーカン  投稿日:2017年 7月 4日(火)21時15分54秒
返信・引用
  > No.144[元記事へ]

> 4  オデーカン・腹タマ(まぁ、二人共腹の突き出た同士ということで……)


何位でもいいから、こいつとくくるのだけはヤメてくれー!!
 

レンタル掲示板
/8