[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


バスキャッチ復旧か

 投稿者:adminメール  投稿日:2017年 5月25日(木)09時38分52秒
  バスキャッチが復旧したと思われます。
まだ、不安定です。
迷惑をかけますこと、申し訳なく存じます。
●くわな幼稚園●
 

バスキャッチに不具合

 投稿者:adminメール  投稿日:2017年 5月25日(木)09時19分27秒
  ただいま、バスキャッチに不具合があり、メールが届かない状態が続いています。
こちらから、メールを送ることもできません。
バス停には「時間」で出ていただきたく、お願いします。
<くわな幼稚園>
 

午前7時に「暴風警報」発令なら休園

 投稿者:admin  投稿日:2015年 9月 8日(火)18時59分22秒
  くわな幼稚園からのお知らせです。
午前7時に、桑名市を含む地域に「暴風警報」が出ている場合は、その日は休園です。


 

定刻にバス停に

 投稿者:admin  投稿日:2011年 1月11日(火)18時43分38秒
  バス停に定刻に出ていただいていない場合、これまでは電話でその都度呼び出しをしていましたが、今学期からはそれを行いません。時間に余裕を持って、出てきてくださるよう、お願いいたします。(Vol. 29 No.79  1/11/2011に拠る)
 

メール解除の方法

 投稿者:admin  投稿日:2009年 9月16日(水)13時26分9秒
  ●ステップ1●この掲示板の通知機能解除の方法がわからない場合は、ここへメールを送ってください→
pinkpine@kuwana.ne.jp
ただし、差出人のメールアドレスが必要です。
●ステップ2●Teacupから解除のための「メール」が行きますので、それに「返信」をしてください。この「返信」を怠ると、解除ができません。
●注意●差出人のメールアドレスが 必ず 必要です。
●注意●管理者メニューからメールを送っても、こちらへは差出人のアドレスは届きません。
 

メールの解除の仕方

 投稿者:admin  投稿日:2009年 4月13日(月)11時42分57秒
  お知らせボードにはご存知のとおり通知機能があります。
通知機能を解約してほしい旨の連絡をいただくことがありますが、これは、差出人のメールアドレスを伴った「メール」の体裁でいただく必要があります。「管理者へメール」をクリックしてメールをいただくと、解除に十分な情報が読み取れないことがありますので、解除しようとするメールアドレスを差出人として、ここへメールを送ってください→
pinkpine@kuwana.ne.jp
やがて、Teacupから解除のための「メール」が行きますので、それに「返信」をしてください。

この「返信」を怠ると、解除ができません。

原則を言えば、通知の設定と解除はそれぞれで行っていただくものです。
「書き込み通知」からはいって、ご自身のメールアドレスを入力すると、解除のための「メール」が到着します。それに「返信」をすると、解除されます。
 

地震について

 投稿者:水谷秀史  投稿日:2007年 4月15日(日)15時57分57秒
  現時点で対応させていただいている約束事を記した「地震に関するお願い」という昨年のおたよりを、ホームページにアップしました↓。
http://www.kuwana.ed.jp/jishin.pdf
文中の表が見苦しいので、取り出して別表にて示してあります↓。
http://www.kuwana.ed.jp/tokai.htm
東海地震を想定していますが、そのほかの地震の場合も共通の点があります。ただ、あくまでも想定ですので、現実は、大きく異なると想像できます。
--------------------
さきほどの地震時、携帯電話で家族に連絡を試みましたが、メールも含めて繋がりませんでした。まず、連絡が取れない事態が想定できます。
この地域住民の避難場所は成徳中学校ですが、くれぐれも子ども達は、園で過ごすことを第一の選択肢とすることを、ご記憶ください。
----------------
また、子ども達とスタッフは年に2回の避難訓練をしていますので、その方法などは分かっているはずですが、4月現在、新入園児さんは、まだ一度も経験していません。しかしながら、持ち上がり在園児が全体の三分の二を占めますので、避難経路の流れを作ることが可能だと認識します。多くの場合、建物(全ての園舎建物は昭和57年の新基準を満たしていますが、それでも被害がでる可能性があります)に被害がある場合は田んぼ方向に避難します。正面玄関へのアクセスが困難な場合は光精工駐車場方面から裏門へ回ってください。

取り急ぎ、お知らせいたします。
(上記は 園長のブログ と一部重複します)
 

感染性胃腸炎家庭で出来ること

 投稿者:水谷秀史  投稿日:2006年11月24日(金)13時25分35秒
  家庭でできる対策は、
  ① 外から帰った時や食事の前には手洗いをしましょう。
  ② 加熱が必要な食品は十分加熱する。
  ③ 症状がある人とは密接な接触を避け、タオル等の共用はやめましょう。
  ④ 症状が現れたら早めに受診しましょう。
  ※ 患者の吐物や糞便を処理する際は、手袋・マスクを着用し、床等が汚染された場合は雑巾等に塩素系消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)を含ませ拭いてください。なお、5分程度放置した後に、水拭きをして、消毒剤をよく拭き取ってください。(三重県庁HPより)
 

/1