teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


勝ちま栗

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 7月 8日(火)19時44分16秒
  100円均一店に買い物に行ったときに購入した
むき栗です。
何とも不思議な名前で売られていました。
100円均一店で売るより競馬場や競輪場などの
ギャンブル系の売店で験担ぎに売った方が
売れるような内容の名前です。
100円均一店では4つで100円で売られていましたので、
一つ25円で勝ちまくりとは行かないかもしれません。
袋の中には小さいむき栗が入っていました。
 
 

勝ちま栗 その2

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 7月 8日(火)19時43分0秒
  勝ちま栗の袋の裏側です。
 

7月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 7月 8日(火)19時36分35秒
  7月の更新を行いました。
7月は、リニューアル以前に展示していた岐阜県で収集した袋を
再度スキャニング仕直して展示いたしました。
パンダの絵が描かれていますが、パンダの腰が引けていて
何とも不思議なポーズです。
 

6月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 5月26日(月)16時00分46秒
  6月の更新を行いました。
6月の更新展示は、長野県の諏訪大社上宮門前で売られていた袋です。
諏訪大社の参拝客相手のお土産屋さんの店頭で焼きながら売られていたものです。
過去の経験から、神社仏閣の参拝客相手や観光地の観光客相手の甘栗店で
美味しい甘栗を買ったことがありませんので期待はしていなかったのですが、
とても美味しく、帰りの電車の中で全て食べてしまいました。

もっとも帰りの中央線が信号故障で3時間ほど止まっていたため
野辺山駅で買った駅弁以外食べるものがなかった と言うこともあります。

もし諏訪大社上社にお参りされましたらご購入をお勧めします。
 

4月の更新展示

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 4月15日(火)12時13分45秒
   4月の更新展示を行いました。
と言っても、もう10日も前ですが。
春先は、いろいろとやることがあり
ここでご報告するのも遅くなってしまいました。
春と言ってもまだ寒い日が続いています。
風邪など引かれませんようご自愛ください。
 

3月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 3月 3日(月)22時24分1秒
  3月の更新を行いました。
昨年暮れに名古屋の老舗 今井総本家から寄贈された袋です。
今井総本家は、名古屋の大須にある大須中華街の1階にあります。
と言っても大須中華街になってからは、まだお邪魔したことはありません。
一度お邪魔したいと思っています。
 

JWord

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 2月12日(火)14時11分53秒
  御来館いただきありがとうございます。
この御来館者広場の上に9199.jp JWordというPOPが
出ますがクリックしないようお願いします。
この検索サイトでは、ネットの情報では
インストールするとスパイツールとして
働くなどの報告が出ています。
 

袋の会社 について

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 2月12日(火)14時08分38秒
  parunasさん 袋の会社について書き込みいただきまして
ありがとうございます。
シモウラさんは、一度お尋ねしたいと思っていますが
大阪に行く機会が無くお尋ね出来ずにいます。
以前、シモウラさんのお話をお聞きしたときには、株式会社
とお聞きしましたのでそのように表記させていただきました。
変わられたようなら確認してから表記を改めさせていただきます。
お知らせくださいましてありがとうございました。

また、何かお気づきのことがありましたら
書き込んでくださいね。
 

失礼

 投稿者:parunas  投稿日:2008年 2月11日(月)20時42分51秒
  すみません。あまり中身を良く見ないでメールしてしまいましたが、シモウラさんのことでていますね。ただ、「株式会社」になっていますけど。失礼しました。  

袋の会社

 投稿者:parunas  投稿日:2008年 2月11日(月)20時38分8秒
  大阪市中央区島之内2丁目に有限会社シモウラという天津甘栗の袋専門の会社があります。天津甘栗の販売店は数あれど、袋はここからが多いかもしれません。  

信州限定 栗キャラメル

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 1月29日(火)19時49分10秒
   1月20日に、青春18切符を使って諏訪大社に行ってきました。
その帰りに、茅野駅近くのおみやげ店で買った
信州限定 栗キャラメル です。
このキャラメルも栗豆腐にも使われている 栗ペースト
が使われています。
1つ2つ 食べると美味しいキャラメルです。
 

栗豆腐-3

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 1月24日(木)19時41分17秒
  原料を見ると、甘栗ペーストと書かれています。
中国で手でむかれている むき栗をむくときに
どうしても壊れが出ます。それをペーストにしたものが
使われていますが・・・。

どう考えても、この栗ペーストを豆腐に使わなくても

と思うのですが。
 

栗豆腐ー2

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 1月24日(木)19時37分42秒
  中はこのようなものがパックされ3つ入っていました。
味は、甘栗の粒が入っているゼリーのようなもの
なのですが、食べてみて最大の疑問は

いつ、食べるのだろう

ということでした。ごま豆腐なら料理として
食べることが出来ますが、この「栗豆腐」は
いつ食べるのでしょうか?
デザートでしょうか

これを作ったのは、かまぼこで有名な 一正食品ですが
試作品を試食して、いつ食べるものか
この疑問に気づかなかったのでしょうか
 

栗豆腐-1

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 1月24日(木)19時31分53秒
  スーパーで不思議な食べ物を発見しました。
その名も「天津甘栗 栗豆腐」です。
栗つながり ということで買ってみました。
 

1月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2008年 1月15日(火)09時48分42秒
  1月の更新を終えました。
年末から多忙で寄贈していただいたもののうち
1点しか展示できませんでした。
のこりは、がんばって2月に展示したいと思っています。
 

12月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年12月10日(月)13時48分4秒
  12月の更新を行いました。
11月に巡ったスーパーマーケットで新栗が発売されていたので
購入して展示いたしました。
以前は、秋口の新栗シーズンにどこのスーパーマーケットでも
新栗を使った甘栗が発売されていたのですが、今、甘栗を売っている
スーパーマーケット自体まれです。
ほとんどが真空包装された、むき栗を並べて売っています。
もうすこしすると天津甘栗というと、むき栗を
指す言葉になってしまうかもしれません。
 

11月の展示更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年11月10日(土)09時57分9秒
  11月の展示更新をいたしました。
このところ忙しく、1日に更新展示を行おうと思っていますが、
なかなかうまくいきません。
10月の更新展示も8日でした。

さて、甘栗販売店の店頭に新栗入荷の文字が目立つようになりました。
一番美味しいという言われる青龍県あたりは干ばつで
実入りが少なく実も小さいようです。
また、仕入れ価格が上がっているところから
小売価格が上がったり、価格を据え置き内容量を少なくして
販売しているお店も多いようです。

この時期は、昨年仕入れ冷蔵庫で保存していた栗の処理時期に当たります。
「えっ!こんなに安いの?」と思う栗はたいてい、去年の処分栗だったりします。

中には、中国の南の方の大量に収穫できるが味の悪い栗を使っている
業者もいます。

美味しい栗を買うには、老舗の店でなるべく買う方がよいと思います。
また、安いと思ったら少しだけ買って味を見てください。
安くて美味しければ、たくさん買って購入後密封して冷凍しておけば
少しの間、幸せな気分に浸れます。
 

(無題)

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年11月 8日(木)15時30分40秒
  ちび様
お尋ねの件ですが、兵庫県の三田市と栗の採れる時期にだけ販売している
とのことですが、これは天津甘栗では無く、焼き栗ではありませんか?

天津甘栗の場合、中国からシナ栗を輸入し日本で焼いて販売します。
コストを抑えるために一度にたくさん輸入して、倉庫に冷蔵ないし
冷凍して保存します。
従って、通年販売していると思います。
栗の採れる秋から冬だけの営業では、商売できないと思います。
また、三田市から舞鶴市にかけては、丹波栗の産地です。
丹波栗は和栗、つまり日本で産出される栗です。
お父様が栗の採れる時期だけ買ってきてくれた と言うことから
丹波栗の焼き栗を買ってきてくれたと推定します。
丹波栗などの和栗は、甘栗を作ることが出来ません。
和栗は実と渋皮がしっかり付いているため焼いてもシナ栗のように
きれいにむくことが出来ません。
従って、丹波栗を甘栗に加工している と言うことも考えられません。

以上のことから、丹波栗の焼き栗をお土産に買ってきてくれた
と推察しますが。

お父様のお勤め先の方に三田市のどのあたり仕事に出かけたのかを
お聞きしてから、調べるしかないと思いますが。

お役に立てずにすいません。
 

調べてもらえませんか?

 投稿者:ちびメール  投稿日:2007年11月 8日(木)14時46分45秒
  このようなサイトがあったなんて存じませんでした。
実は天津甘栗やさんで探しているお店があるのです。
生前、私の父が仕事で兵庫県の三田市の方面へ出掛けたときに、栗の採れる時期にだけ販売している天津甘栗やさんでよく甘栗を買ってきてくれていたんです。
4年前に父が急逝し、それ以上の情報もわからなくなってしまいました。
入っていた袋にはお店の名前と住所が載っていたことは覚えているのですが、それ以上のことを覚えていないのです。
とても美味しく、焼きすぎなどのはずれもなく、甘くてそれは美味しかった思い出があります。
もし、こちらで判るならお力をお借りして判った暁には父の墓前に供えてあげたいと思っています。
どうか勝手なお願いですが、ご協力をお願いします。
 

天津甘栗袋美術館の休館について

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年10月10日(水)22時14分24秒
  天津甘栗袋美術館の休館について

サーバーの収容替え工事により天津甘栗袋美術館が
一時的に休館となります。

日時  平成19年10月17日(水)午後15:00~午後18:00
       (上記時間内で約15分程度の停止を予定)
 

甘栗マシュマロその中身

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年10月 8日(月)15時37分47秒
  甘栗マシュマロとその切り口です。
 

甘栗マシュマロ

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年10月 8日(月)15時34分3秒
  100円均一のダイソーでおもしろい物を見つけました。
甘栗マシュマロです。
100円なのとおもしろそうなので買ってみました。
周りは普通のマシュマロで中身はむき栗を作る時に
出た破損した栗をペーストにした物のようです。
まずくはありませんが。
 

10月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年10月 8日(月)15時20分25秒
  遅くなりましたが10月の更新展示を行いました。
9月後半から10月はじめまで、忙しく更新が遅くなりました。

今年も新栗の販売が始まりました。
今年起こった 中国産は毒でこわい と言う事象で
横浜中華街は客足が落ち、中華街大通りで中国人アルバイトによる
観光客向け“甘栗の押し売り”も突きつけられた観光客が
「それ中国産でしょ いらない 毒だから」の一言で
中国人アルバイトはタジタジとなり諦めるそうです。

天津甘栗の原料になる栗はすべて中国産です。
一儲けを企む中国人なら農薬をたくさんかけて
増産を図るでしょう。このような中国人は長く
栗で商売をしよう なんて考えません。
高く売れる時に高く売って儲けたら、もっとも儲かる他の商売に
さっさと衣替えします。
日本人のように息の長い商売など考えないのです。

では、どこで甘栗を買えばよいの と思われるでしょう。
当分の間、新しい甘栗業者から買うのをやめて
なるべく老舗と呼ばれている店で買った方が良さそうです。
 

新栗の季節を迎えて

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 9月12日(水)19時00分9秒
  そろそろ中国で新栗の収穫が始まります。
それに伴い、日本で特定の取引先の居ない栗の集荷業者から
当館に栗の取引をしたい とメールがたくさん舞い込みます。
日本語が読めないのもかまわず これだけの袋を展示している
と言うことは、たくさんの甘栗を販売している相当大きな会社
だと勘違いしているそうです。
すべてのメールでお互い儲けましょう と中国語で書かれているのが笑えます。
と言うわけでメインのページとこのご来館者広場に中国語で遠慮する
書き込みをしました。
最近は、良い翻訳ソフトがあり、一度中国語に翻訳してから、翻訳した
中国語を日本語に訳す と言うことを自動的にやってくれます。
これでだいたいの意味は通じているようです。
 

親愛變成的中華人民共和國板栗生産者大家

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 9月10日(月)08時10分54秒
  親愛變成的中華人民共和國板栗生産者大家
是糖炒栗子的製造銷售者没有我
我很多的糖炒栗子的製造銷售者的朋友在
我不能向我的朋友介紹ni們
 

千葉県成田山新勝寺参道の甘栗販売店

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 9月 5日(水)10時54分20秒
  青春18切符が余ったので前々から気になっていた成田山新勝寺
に行ってきました。天津甘栗袋美術館を見ていただいた方から
メールでお知らせ頂きました。
参道にあると言うことなので露天商がやっているのかと思いましたが
普通のお店で2軒ありました。
成田駅から歩いていくと羊羹で有名な「なごみの米屋」の隣に
1軒目はあります。今回展示させていただいたお店です。
栗も吟味されて焼かれていますが、保温のためか発泡スチロールの
箱に入れられて買う度に袋に詰めてくれるのは良心的なのですが、
湿気が抜けないために栗の皮の剥きがよくありません。
渋皮と実がくっついてしまっているものがあります。
この点と製造年月日・賞味期限が記載されていません。
この点は改善してもらいたいものです。

もう1軒は新勝寺の近くにあり、ドリフターズのメンバーの名前
と同じ名前の店ですが、この店はいけません。
店頭でむいた栗を試食させて居るのですが、甘みが乗っていません。
9月は昨年収穫された栗を冷蔵ないし冷凍して
保存されたものを販売している時期です。
昨年から保存していますと新栗の頃甘みが淡かったものが
保存しているうちに甘みが乗ってきます。
この9月に甘みが乗っていないと言うことは良い栗を使っていない
と言うことです。
また、販売している女の人が「うちの甘栗は1ヶ月持ちます。」
なんて嘘を平気でお客に言っています。
甘栗好きの皆さんなら、買った栗を1週間もそのままにしておいたら
乾いてしまって食べられたものでは無いことはご存じだと思います。
それを1ヶ月も置いておいたら甘栗のミイラが出来てしまいます。
と言うわけでこの店では 買わない方がよいと思います。
 

9月の更新

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 9月 5日(水)10時40分6秒
  9月の更新を行いました。
9月の更新展示は、中国深セン市で購入され寄贈された袋と
僕が千葉県は成田山新勝寺の参道で購入した袋の展示です。
8月は暑さのため、更新のお知らせを忘れていました。
申し訳ありません。
 

JWord

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 7月18日(水)21時34分45秒
  御来館いただきありがとうございます。
この御来館者広場の上に9199.jp JWordというPOPが
出ることがありますが
クリックしないようお願いします。
この検索サイトでは、天津甘栗袋美術館は検索できないばかりか
ネットの情報ではインストールするとスパイツールとして
働くなどの報告が出ています。
 

7月の更新展示

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 7月 8日(日)11時03分46秒
  7月の更新展示を行いました。
7月の更新展示は、リニューアル以前に展示していた袋を
再度スキャニングし展示いたしました。
スキャニングするときに、神奈川県-27の袋の製造元を見ると
下記に書いた甲南貿易株式会社のものでした。
横浜のスーパーマーケットでも売られていて、世間は狭いなぁ
と思いました。
 

甘栗の工場直売

 投稿者:天津甘栗袋美術館 館長  投稿日:2007年 6月 5日(火)20時28分25秒
  6月に更新展示いたしました 甲南貿易株式会社の
甘栗の袋の展示に際し、甲南貿易の方と何度かメールの
やりとりをさせていただきました。
その中で、甲南貿易の工場直販で甘栗を
1キロ1000円 500グラム500円で販売されているそうで、
中には2キロ3キロと買われている方もいるそうです。
ホームページに寄れば、品質が良い 青龍県・寛城県を中心に輸入
しているとのことですから、とてもお得だと思います。
住所を見ますと京都府八幡市に工場があるようですから
お近くの 甘栗大好きの方は 直接買いに行かれて幸せな気持ちに
浸ることが出来そうです。
工場直販と言うことですので、たぶん土日は休みで、平日も販売時間
などの制限があると思います。
詳しくは下記の甲南貿易のホームページから企業情報をクリックして
電話などで確かめて見てください。

甲南貿易株式会社
http://konan-trade.co.jp/index.htm
 

レンタル掲示板
/3