teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:95/4421 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

選句です

 投稿者:本松天道  投稿日:2019年 7月 7日(日)13時22分47秒
  通報
  ○向日葵といふ人望に似たるもの
虚栄とか偽りとかの花言葉もあるようですね

○梅雨明けやまづ望楼に人の影
晴れ渡る景色を一望してみたいものです

○望まるるままに切られし冷し瓜
食べられる人は沢山、そうでない人はそれなりに

○望遠で狙ふ標的るりびたき
幸せの青い鳥は、意外に近くにたりしてね

○万緑を踏みつけてをり展望台
山頂の展望台という場景が見事です

○夜毎見る望遠鏡や夏休み
えっ!? もしかして覗き!!

○はまなすは郷愁の花風強し
はまなすや夜行列車は海面下

○青林檎がぶり郷ひろみと希林
懐かし~い

○夫婦なら故郷は二つ遠花火
同郷でも、故郷は二つ、分かる気がします

○山ほどの足跡のある夏座敷
大勢でにぎわう料亭でしょうかね

○山繭の平たく止まり雨の音
平たく止まり・・・良い表現ですね、静かな雨音が連想出来ます

○築山の中腹あたり蟾蜍
庭園の主でしょうか

○眉山より泡立つところ天瓜粉
阿波踊りではなく、泡立つですか

○みちのくの河童見に行く夏の月
遠野行ってみたい

○やませ吹く河童と僕と橋桁と
今年は冷夏との噂も

○急坂を下れば全土河鹿笛
夏!

○恋のやう河骨の黄のやはらかき
嫉妬するのも恋のうち

○裸婦像のそこんところを黒揚羽
何処に止まったのでしょうかね
 
 
》記事一覧表示

新着順:95/4421 《前のページ | 次のページ》
/4421