teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:49/4412 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

選句です。

 投稿者:亜紀  投稿日:2019年 7月17日(水)05時03分23秒
  通報
  〇サンダルの大人とほくの木に登る
不思議な読後感。

〇ひまわりと顔の大きな先生と
バイタリティのある先生でしょう。

〇結界か青大将のどさと落つ
どさとで音が聞こえるようです。

〇四万六千日大粒の餃子かな
大粒の餃子が美味しいこと

〇大好きと言はれ辣韭つや増しぬ
褒められてのびます。

〇夕焼を大音量で聞いてゐる
視覚と聴覚のコラボレーション。

〇一人づつ手花火の火をもらひけり
一人づつ大勢のひとがもらいました。

〇体重のちがふ愛人むぎこがし
好みの多様性。


〇恋人の言葉不ぞろひ金魚草
まだお互いに言葉足らずで。

〇パリー祭ピンクの砂の砂時計
ポップなピンク色が可愛い。

〇計画の明るい家族夏の雲
みんな前向き。

〇計算の位置に涼しく星のあり
上手く計算出来そう。

〇計算の途中気づきし桃の傷
ふと気づいてしまったら気になって仕方ない。

〇画家の家作家の家や棕櫚の花
いかにも庭にありそうですね。

〇向日葵がかつて画用紙だつた午後
いっぱい写生してくれました。

〇人間違ひされし冷し中華かな
人間違ひで宇宙的なインパクト。

〇薄壁や洩れる嗚咽と月見草
昭和チックなアパート。
 
 
》記事一覧表示

新着順:49/4412 《前のページ | 次のページ》
/4412